New Phase

~『風光明媚』~




お盆の終盤から全国的にぐずついた天気が続く。

N-Vacation styleの現場も同様に曇り空や小雨に見舞われた。


男体山に眺めを遣ると靄掛かり、普段よりも遠く感じる。

久慈川も濁りが見られ、流れは速く水位が上がっていた。


普段は人通りも少ないこの場所だが、日課の散歩だろうか毛並みの良い柴犬を連れたご婦人が慣れた足取りで歩いてくる。

N-Vacation styleの前でしばし談笑させてもらった。

おとなしいその柴犬は動物愛護センターから引き取ったのだそうだ。

毛並みの良さは毎日のブラッシングの賜物だろう。

柴犬の表情をみると優しい飼い主と出会え、幸せそうに見えた。


ウッドデッキの工事をしている大工さんと挨拶を交わし、ご婦人は散歩の続きを始めた。


N-Vacation styleはお盆を過ぎた頃からウッドデッキの工程へ入った。



ゆったりとした時間の中、このデッキで男体山や久慈川を眺め、淹れたてのコーヒーを飲んだら格別に美味いだろう。



そんな妄想をしながらN-Vacation styleを後にした。



N-Vacation Style

奥久慈の自然豊かな大子町に誕生する「N-Vacation Style」「Nプロジェクト第三弾」は空き家再生!完全自由設計の注文住宅メーカーNe Plus 株式会社がお届けするスペシャルサイトです。

0コメント

  • 1000 / 1000